ヒールを履いて立ちっぱなしで毎日の足の疲れ

悩んでいることは、毎日の足の疲れです。

職業柄、ヒールを履いて立ちっぱなしの毎日。繁忙期ということもあり、週末は休憩もままなりません。

帰宅すると、ふくらはぎはだるく、足の裏の痛みが特につらいのです。

靴が会っていないのは自覚していますが、足が幅広・甲高で、靴選びはいつも苦労してしまい、これだ!!というものに出会えたことがありません。

スニーカーならいいのですが、やはりアパレルなのでヒールやパンプスが求められます。

オーダーメイドの靴にも憧れますが、お金がなくてとても無理・・。

足が痛いという悩みは尽きません。

毎晩自分で足裏を揉んでいたのですが、指は疲れるし、自分で揉んでもあまり気持ちよくなくて。

マッサージに通うのは高いので、何かいい方法はないかと探していました。

そんな私が時出会ったマッサージグッズが、竹ふみです。

かまぼこのように半分に切られた竹の上で、足踏みをすることで、足裏をほぐしてくれるものです。

これがとっても気持ちよくて、くせになるんです。帰宅してお風呂上がり、必ず踏んでツボを刺激しています。

足裏のツボをじわじわ刺激することで、頑固な冷え性まで改善されてきました。次の日の朝、昨日の靴のせいで足が痛い・・ということも減ったんです。

お手軽健康法な竹ふみ、シンプルで気持ちよくて、手放せません!

弟が保育士なのですが、日焼けしたくないと悩んでいます。
男なのに気にしなければ良いと思うけど、今は美白男子もいますからね。

個人的に日焼けしたくない保育士さんにおすすめなのは飲むタイプの日焼け止めです。
おすすめサイト>>>>保育士日焼けしたくない

コメントは受け付けていません